研究会活動

ユーザ企業、ITベンダーの垣根を越え、企業の活性化、ビジネス共創のために、本音で意見交換が出来る場を提供しております。
また、活動により創造力のある人材育成を支援しております。

アカデミー
アカデミーは、各界で活躍の講師を招き、講演に続き、講師に参加いただき、参加者の経営課題との関わりを含め意見交換を致します。
フォーラム
さまざまな分野(例えば企画、人材開発、営業、購買、物流)におけるリーダーの方々が企業の枠を超えて集まり、お互いの課題や進むべき方向を自由な立場で意見交換する「場」です
研究会
テーマを決め、そのテーマを深掘りし議論。会員企業以外にも学術関係者、専門家を加えたチームを編成し、広く意見・知見を求めます。
スクール
テーマに沿って会員企業でミッションに向けて頑張っている方々を応援していきます。参加者通しの情報交換、目標に向けたコーチングなど、ワーク中心に新たなミッションに対して一緒に考えて行きます

4つの形態で経営と情報に関するさまざまなテーマや立場に応じた活動を行っています。

研究会に関するお問い合わせ、申し込みはこちらから

過去の活動報告 詳細 +

活動に関する過去の報告を公開しております。

2023年度 活動報告 +

  • 自律型成長塾フォーラム
  • 女性リーダフォーラム
  • トレビアクラブハウス
  • アジャイル開発研究会
  • セキュリティ研究会
  • システム品質課題研究会
  • 異業種交流研究会
  • AI活用研究会
  • オープン・イノベーション・プロジェクト
  • ビジネスデザインスクール
  • Forefront Technologyアカデミー
  • New Businessアカデミー
  • 日本型経営革新アカデミー
  • 基幹システムアカデミー

2022年度 活動報告 +

  • 自律型成長塾フォーラム
  • 女性リーダフォーラム
  • エンタープライズ・アジャイル研究会
  • セキュリティ対策研究会
  • システム品質課題研究会
  • AI活用研究会
  • 働き方研究会
  • ビジネスデザインスクール
  • Forefront Technologyアカデミー
  • New Businessアカデミー
  • 日本型経営革新アカデミー
  • 基幹システムアカデミー
  • 短期研究会 NOSQL(グラフデータベース)研究会
  • 短期研究会 最新ブロックチェーン技術動向とWEB3を考えるフォーラム

2021年度 活動報告 +

2020年度 活動報告 + 

2019年度 活動報告 + 

2018年度 日本型経営革新アカデミー まとめ報告書

2018年度 活動報告

2017年度 活動報告

2016年度 活動報告

2024年度 研究会活動方針

未来に向けた、人間力に投資

生成AIが登場し、まさにVUCAの時代です。
また、これからの人口減少により生産労働人口が減少するなか、将来に向けた人材投資が重要です。
日本の従来型の経営では、つい経費削減に目が行きがちです。しかし、今こそ、10年後に活躍する人材育成に投資するべきではないでしょうか?

「氷山モデル」では、人が評価できる能力は氷山の上に出ている部分、水面の下の部分はその能力を押し上げる人間力です。
個性の時代、価値観の多様性を認める社会において、在宅勤務の定着もあり、社内・社外との交流が難しくなっております。このような状況下、他の企業のメンバーと時間を共有するABC研究会での交流は、みなさまのお役に立てると考えます。
また、当協会では、研究を通しての交流の場にとどまらず、未来の人材育成の場を提供しております。多くのみなさまのご参加をお待ちしております。

2024年度 研究会活動一覧 詳細 »

アカデミー

アカデミーは、各界で活躍の講師を招き、講演に続き、講師に参加いただき、参加者の経営課題との関わりを含めて意見交換。各々2カ月に1回程度

Forefront Technology
アカデミー

生成AI、ドローン技術、素材開発など最先端技術が組み合わさり指数的に技術が様々な分野で破壊的な革新を起こしています。毎回、最先端技術について講演を頂き、ゼミ形式の質疑応答と各社の実情を踏まえた意見交換を致します。

詳細 »

New Business
アカデミー

新しいビジネスを展開しているベンチャー企業、新しいサービス事業などなど毎回講師を招待して、ターゲットの設定方法、ビジネスモデルの策定のポイントなどを話していただき、参加される経営層の方と講師を交えて、ゼミ形式の質疑応答と各社の実情を踏まえた意見交換を行います。

詳細 »

日本型経営革新
アカデミー

DX対応やイノベーション・新規事業創出が求められていますが、日本企業が立ち直り、もう一度成長していくためにはもっと本質的な所から私たちの取り組み方を見直して見る必要があるのではないでしょうか?その様な観点から成長に向けた議論を進めて参ります。

詳細 »

基幹システム
アカデミー

基幹システム担当の方は現状や将来について多くの課題や悩みを抱えておられます。会社の現状や課題を収集し、情報交換を行います。その悩みの一部を解消するのが、このアカデミーです。

詳細 »

フォーラム

さまざまな分野(例えば企画、人材開発、営業、購買、物流)におけるリーダーの方々が企業の枠を超えて集まり、お互いの課題や進むべき方向を自由な立場で意見交換し、テーマ毎によっては講師をお呼びしてショートセミナーを実施致します。更に、セミナー後講師とディスカッションを行いテーマの深堀を行います。開催頻度は、各々2カ月に1度程度。

自律型成長塾
フォーラム

昨年度は、自らの言語化能力の向上をテーマに参加者のモチベーションの向上を図りましたが、今年度は部下である、z世代とのコミニケーションをテーマにどの様にコミニケーションを取るべきか、z世代のモチベーションは何か。調査、検討を行います。

詳細 »

女性リーダ
フォーラム

~女性のためのコミニティ~
多様な人材の中でも、組織で働く女性には、意識の中で「自分の壁」があることが多いものです。自分の強みを知り、女性リーダに求められるコミニケーションについて一緒に検討を行っていきます

詳細 »

トレビアクラブハウス

参加者同士で、ローテーションで各自のテーマを発表し、意見交換をします。社会問題、最新のネットニュース、好きなジャンルの話、新しいビジネスのプレゼンなど、様々なジャンルが対象です。基本はZOOMでの開催で、年に一度懇親会を企画いたします。参加者主導型のコミュニティを目指します。

詳細 »

研究会

テーマを決め、そのテーマを深掘りし議論。会員企業以外にも学術関係者、専門家を加えたチームを編成し、広く意見・知見を求めます。開催頻度は、各々2カ月に1度程度

【企業関連】

セキュリティ研究会

~ゼロトラストの今~
ゼロトラストがこれからのセキュリティの姿として示されてから少し時間が経過しました。今、それはどうなっているのでしょう?ゼロトラストの具現化に向けた姿を理解するとともに、最新トピックスも取り上げながら、セキュリティ対策を検討していきます

詳細 »

【システム開発関連】

システム品質研究会

~システムのサービス品質を考える~
開発者視点のモノ的なシステム品質(QCD)ではなく、利用者視点でシステムを動かし「利用価値が生まれる」コトの視点でシステムの品質を考えます。今年度は、システムのサービス品質のメトリックスを検討おこないます。

詳細 »

【企業人材】

アジャイル組織・人材
研究会
リニューアル

アジャイル型のチームにおける各役割と役割に伴う人材育成の検討を行う。前半は講師からのアジャイル開発の役割と人材像の解説、後半はプロジェクトオーナーなどの人材育成方法を参加者と検討します。

詳細 »

【企業力向上】

チーム力向上研究会
新規

多様性の時代において、個人の能力を伸ばすだけでは成果が十分に期待できません。個人のそれぞれの良さを最大限に発揮させ、個人の学びとやる気を維持・向上させつつ、いかにチーム全体のパフォーマンスを上げるか?その方法をともに学びます。

詳細 »

【企業AI活用】

生成AIシステム開発
研究会
新規

生成AIのCHATGPT を用いて、企画、要件定義から基本設計、詳細設計、コード化に至るまで参加者が自ら実行できるようになることを目的とします。

詳細 »

【企業AI活用】

リフレクション研究会
新規

VUCAの時代で先を見通すことは困難です。計画以上に、行動に対する振り返りが重要な成功の道です。振り返りの重要性、振り返り方法、振り返りのモチベーションなどを検討します。

詳細 »

圧倒的省人化に向けた取り組み研究会
新規

労働人口減少は、いよいよ現実の問題として顕在化しつつあります。この様な状況の下、事業継続の為には現行業務を中心に効率化に取り組み、省人化を実現していかなくてはなりません。 間接業務を対象に、省人化のための考え方や手法を研究し、目の前の危機に備えていきます。

詳細 »

スクール

スクールは中堅に向けたアカデミーのスタイルとして企画開設をしました。新しい時代に向け、未来の中核を担う中堅社員に向けた情報の提供をしてまいります 生成AIが普及し始めているこの時期に、社会、風土の変革にどの様にそれぞれにスキルをつければいいのか 講師を招き、新しい時代に向けたビジネススクールとして開校します。

ビジネスデザインスクール
4期生募集

経営者に絶対的に必要な精神性を強化する次世代経営者育成プログラムから抜粋して次世代のリーダー育成を支援します。 ビジネスデザインスクールでは、ビジネスモデルや既存のビジネスルールから一旦離れ、アート思考を中心とし、共通項となるスピリチュアリティ(精神性)ポジティブ心理学、幸福学、社会構成主義、自アドラー心理学とも呼ばれる個人心理学など自分の強みを探り、 ビジネスをリードする人材の育成を目指します。

詳細 »

グローバル人材育成スクール
新規
 ~変わろう企業文化~(大西塾
  1. グローバルマネージメントとは
    ~あなたは部下を知っていますか? 部下は忖度している~
  2. グローバルから見た日本文化
    ~失敗から学ぶ文化と失敗させない文化~
  3. 改めてリーダシップとは ~リーダが行う事とは~
  4. AI戦略や新技術の適応 ~行動すること。事例~
  5. DX戦略 ~業務改善では変革は出来ない、文化に風穴を

詳細 »